ドラッカーと会計の話をしよう ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」のドラッカーと会計の話をしよう無料立ち読み


知識ゼロから楽しめるビジネス小説! 飛行機で偶然、隣り合わせたレストラン経営と初老の男。潰れかけた店の復活を賭け、成田→ロス間の「一夜限りの授業」が始まる――。※本書は2010年に小社から刊行された『ドラッカーと会計の話をしよう』と、2014年に刊行された『成果が出ないのは、あなたが昔の「燃費の悪いアメ車」な働き方をしているからだ』を合本し、改題の上、再編集したものです。
続きはコチラ



ドラッカーと会計の話をしよう無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ドラッカーと会計の話をしよう詳細はコチラから



ドラッカーと会計の話をしよう


>>>ドラッカーと会計の話をしようの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ドラッカーと会計の話をしようの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するドラッカーと会計の話をしようを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はドラッカーと会計の話をしようを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してドラッカーと会計の話をしようを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ドラッカーと会計の話をしようの購入価格は税込で「777円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホを持っているなら、どこでもコミックを読みまくることができるのが、コミックサイトの売りです。単冊で買うタイプのサイトや1カ月単位の料金制のサイトなどがあります。
老眼で目の前にあるものが見えなくなってきたという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホで電子書籍を楽しめるようになったというのは意義深いことなのです。フォントの大きさを読みやすく調整可能だからです。
常日頃から山ほど漫画を買う人にとっては、固定の月額料金を支払うだけで満足するまで読み放題という形で楽しめるというシステムは、まさしく斬新だと捉えられるでしょう。
本類は基本的に返せないので、内容を確かめたあとで買いたいと考えている人にとって、試し読みサービスのある無料電子書籍は想像以上に使い勝手が良いでしょう。漫画も中身をチェックしてから買えるわけです。
漫画があって当然の生活を隠匿しておきたいと思う人が、この頃は増加しているとのことです。部屋の中に漫画の置き場所がないような方でも、BookLive「ドラッカーと会計の話をしよう」なら他人に隠したまま漫画が楽しめます。




ドラッカーと会計の話をしようの情報概要

                    
作品名 ドラッカーと会計の話をしよう
ドラッカーと会計の話をしようジャンル 本・雑誌・コミック
ドラッカーと会計の話をしよう詳細 ドラッカーと会計の話をしよう(コチラクリック)
ドラッカーと会計の話をしよう価格(税込) 777円
獲得Tポイント ドラッカーと会計の話をしよう(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ