ときめかない日記 ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」のときめかない日記無料立ち読み


何となく誰ともつきあわないまま、26歳になってしまっためい子は、親友・後藤ちゃんの同棲話を知り、突然焦りを覚える。その上、母親からは、てんで冴えない男のお見合い写真が送られてきて……。「あんな人と初めてのセックスするってこと?」。追いつめられためい子は、出会いを求めてとんでもない迷走をはじめるが――。26歳(処女)、するべきことってセックスなの?  ヒリヒリ感に共鳴女子、続出! 能町みね子が描く、痛くて沁みる異色マンガ。
続きはコチラ



ときめかない日記無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ときめかない日記詳細はコチラから



ときめかない日記


>>>ときめかない日記の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ときめかない日記の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するときめかない日記を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はときめかない日記を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してときめかない日記を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ときめかない日記の購入価格は税込で「554円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




長く連載している漫画は数十巻という冊数を買うことになるということから、一旦無料漫画で軽く読んで確かめるという人が増えています。やはりその場で漫画の購入を決断するというのはなかなか難易度が高いのです。
コミックの発行部数は、ここ数年減少している状況です。一昔前の販売戦略に見切りをつけて、集客力のある無料漫画などを広めることで、利用者数の増加を目指しています。
毎月の本代は、1冊1冊の購入代金で見ればそれほど高くはないですが、たくさん買ってしまうと、月々の料金は膨らんでしまいます。読み放題を活用すれば月額料が決まっているので、出費を節減できます。
近頃、電子書籍業界では既存の発想に縛られない「読み放題」というプランが誕生し話題となっています。1冊ごとにいくらではなくて、ひと月いくらという課金方法になっています。
手に入れるかどうか悩む作品があれば、BookLive「ときめかない日記」のサイトで無償の試し読みを利用してみると後で後悔することもなくなるでしょう。少し読んでみてつまらないようであれば、購入する必要はないわけです。




ときめかない日記の情報概要

                    
作品名 ときめかない日記
ときめかない日記ジャンル 本・雑誌・コミック
ときめかない日記詳細 ときめかない日記(コチラクリック)
ときめかない日記価格(税込) 554円
獲得Tポイント ときめかない日記(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ