アイ・シティ (3) ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」のアイ・シティ (3)無料立ち読み


K(ケイ)額に埋め込まれたデジタルメーターが無限大を示した時、夜空の空間に亀裂が走った・・・。ノアの方舟か、バベルの塔か、この世界は「フロア1985」と呼ばれる巨大な平面世界だった!? 大輪廻と呼ばれる終末システムの訪れが迫るなか、K(ケイ)とアイの二人は人類進化を操作する強大な敵と対峙する。“アイ・シティ”とは何を意味するのか?元警官ライデン、仇敵クー・ラグァ・リーらも加わり、遺伝子重合体アロイとの最後の闘いが始まる!! OVA劇場公開されたSFマンガ大作がデジタル完全版で復活。
続きはコチラ



アイ・シティ (3)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


アイ・シティ (3)詳細はコチラから



アイ・シティ (3)


>>>アイ・シティ (3)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」アイ・シティ (3)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するアイ・シティ (3)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はアイ・シティ (3)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してアイ・シティ (3)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」アイ・シティ (3)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




多くの本屋では、お客さんに売る漫画の立ち読みを禁止するために、ビニール包装するのが一般的と言えるでしょう。BookLive「アイ・シティ (3)」を活用すれば試し読みが可能となっているので、漫画の趣旨を分かった上で買うか決めることができます。
スマホユーザーなら、BookLive「アイ・シティ (3)」を容易に読めます。ベッドに寝そべりながら、眠たくなるまでのリラックスタイムに閲覧するという人が多いとのことです。
多くの書店では、展示する面積の関係で取り扱える漫画の数に制限がありますが、BookLive「アイ・シティ (3)」なら先のような制限をする必要がなく、ちょっと前に発売されたタイトルもあり、注目されているわけです。
読み放題という仕組みは、電子書籍業界でしか実現できない全くもって革新的なトライアルです。利用する側にとっても作家さんや出版社にとっても、魅力が多いのです。
新刊が出版されるごとに本屋まで購入しに行くのは時間がかかりすぎます。だからと言って、まとめて購入するというのは外れだったときの精神的なダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「アイ・シティ (3)」なら個別に購入できて、失敗することも少ないです。




アイ・シティ (3)の情報概要

                    
作品名 アイ・シティ (3)
アイ・シティ (3)ジャンル 本・雑誌・コミック
アイ・シティ (3)詳細 アイ・シティ (3)(コチラクリック)
アイ・シティ (3)価格(税込) 432円
獲得Tポイント アイ・シティ (3)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ