まるわかりFinTechの教科書 ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」のまるわかりFinTechの教科書無料立ち読み


【FinTech(フィンテック)で、今後日本の金融業界は激変する! ITベンチャー、金融機関など、最新の潮流とキーワードがわかる1冊】IT産業、金融機関が、IT技術を駆使した新しい金融サービスの可能性を模索し、従来の金融の世界を変えようとしている。アメリカ発祥のフィンテックだが、その潮流が生まれた背景、日本ならではの金融業界事情を、フラットな視点で精査・分析している文献等がまだまだ不足しているのが現実である。金融とITという2つの業界が新しい形で「相乗」することで起ころうとしているイノベーションについてわかりやすく解説する。【目次より】◆第1章◆銀行法改正のインパクト――金融庁が思い描く日本版フィンテック◆第2章◆仮想通貨ビットコインの実像と、ブロックチェーンの可能性◆第3章◆アメリカにおけるフィンテック誕生の背景と実例◆第4章◆フィンテックとは何か◆第5章◆日本版フィンテックを支えるベンチャー企業◆第6章◆国内大手ITベンダーのフィンテックへの取り組み◆第7章◆フィンテックに向き合う金融機関の本気度【著者紹介】丸山 隆平(まるやま・りゅうへい) 1948年生まれ。早稲田大学第一文学部卒。1970年代、日刊工業新聞社で第一線の経済・産業記者として活躍。企業経営問題、情報通信、コンピュータ産業、流通、ベンチャービジネスなどを担当。現在、金融タイムス記者として活動中。著書に『AI産業最前線』(共著・ダイヤモンド社)などがある。
続きはコチラ



まるわかりFinTechの教科書無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


まるわかりFinTechの教科書詳細はコチラから



まるわかりFinTechの教科書


>>>まるわかりFinTechの教科書の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」まるわかりFinTechの教科書の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するまるわかりFinTechの教科書を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はまるわかりFinTechの教科書を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してまるわかりFinTechの教科書を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」まるわかりFinTechの教科書の購入価格は税込で「1404円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




ユーザーが鰻登りで増えつつあるのが話題のコミックサイトです。ちょっと前までは漫画を単行本で買うという人が大半でしたが、電子書籍の形式で買って閲覧するというユーザーが増えています。
数多くのサービスを凌駕して、これほど無料電子書籍サービスが浸透してきている要因としましては、町の本屋が姿を消してしまったということが挙げられるのではないでしょうか?
無料漫画と言いますのは、店舗での立ち読み的なものだと言って間違いありません。自分に合うかどうかを概略的に確認してから買えるので、利用者も不安感を抱くことが少なくなるはずです。
電子書籍については、知らないうちに購入代金が高くなっているということが想定されます。ところが読み放題サービスなら月額料が一定なので、何タイトル読もうとも支払金額が高くなる可能性はゼロなのです。
電車に乗っている時も漫画に集中したいと希望する方にとって、BookLive「まるわかりFinTechの教科書」以上に役に立つものはないと言っていいでしょう。スマホを持っているだけで、いつだって漫画を購読できます。




まるわかりFinTechの教科書の情報概要

                    
作品名 まるわかりFinTechの教科書
まるわかりFinTechの教科書ジャンル 本・雑誌・コミック
まるわかりFinTechの教科書詳細 まるわかりFinTechの教科書(コチラクリック)
まるわかりFinTechの教科書価格(税込) 1404円
獲得Tポイント まるわかりFinTechの教科書(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ