主とともに ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」の主とともに無料立ち読み


世界中、どこのカトリック教会に行っても聖堂の壁に「十字架の道行」が並んでいます。それは14~15枚のレリーフや絵で、ゲッセマネの園でのイエスの祈りからはじまって、十字架刑で亡くなり、葬られ、復活するという、イエスの人生の最後の3日間の出来事が、場面ごとに描かれています。人々は、その絵の前を移動しながら祈ります。本書は、日本人の感性からキリスト教を極めていった奥村一郎神父が祈った3種類の十字架の道行と受難の復活の黙想を納めたものです。祈りは、一般向き、思索的・神学的なもの、聖書をもとにしたもので、持ち歩きに便利なポケットサイズで、イエスの心を親しく感じて祈ることができます。
続きはコチラ



主とともに無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


主とともに詳細はコチラから



主とともに


>>>主とともにの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」主とともにの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する主とともにを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は主とともにを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して主とともにを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」主とともにの購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「あるだけ全部の漫画が読み放題なら、こんなに凄いことはない」という漫画好きのニーズをベースに、「固定料金を支払えば個別に支払う必要はない」というスタイルの電子書籍が考案されたわけです。
ユーザーの数が右肩上がりで増えつつあるのがコミックサイトです。かつては「漫画は単行本で買うからいいの!」という人が大部分でしたが、電子書籍という形式で買って楽しむという方が増えつつあります。
電子書籍の需要は、一段と高くなっているのは間違いありません。そういう状況の中で、特にユーザーがじわじわ増加しているのが読み放題というプランなのです。値段を気にせず利用できるのが最大の特徴と言えます。
「電車の中でも漫画を見ていたい」などと言う人に好都合なのがBookLive「主とともに」ではないではないでしょうか?重たい漫画を持ち運ぶこともないので、荷物そのものも減らすことができます。
小さい頃から単行本を買っていたと言われる方も、電子書籍に切り替えた途端に、便利で戻れなくなるということがほとんどです。コミックサイトも多々ありますから、とにかく比較してから選ぶのが鉄則です。




主とともにの情報概要

                    
作品名 主とともに
主とともにジャンル 本・雑誌・コミック
主とともに詳細 主とともに(コチラクリック)
主とともに価格(税込) 540円
獲得Tポイント 主とともに(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ