いいひと。(2) ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」のいいひと。(2)無料立ち読み


▼第1話/Revolution▼第2話/Callin’▼第3話/夢を信じて▼第4話/会いたい▼第5話/揺れる想い▼第6話/大迷惑▼第7話/HEART VISION▼第8話/MY FAVORITE THINGS▼第9話/ROAD RUNNER▼第10話/APPROACH▼第11話/One More Dream●主な登場人物/北野優二(札幌の大学から就職で上京。部長宅に下宿している)、稲葉(新入社員で幹部候補生)、城山部長(人事部部長。優二と同居するはめに…)●あらすじ/自分の夢だった会社に入社した北野優二だが、新入社員研修で人事部係長である清田に意見したために、目の敵にされてしまう(第1話)。▼結局、東京本社配属に落ち着き、順風満帆なはずだった、優二の新生活。ところが、独身寮が使えず、管理人の家に居候することに。なんとそこは人事部部長・城山の実家だった!(第4話)。▼どうやら城山の娘婿はライテックスの社員だったらしいが、自殺したという。複雑な人間関係のなかでもいいひとぶりを発揮する優二に城山も心を許してゆく。入社式での新入社員代表の挨拶も無事すませ(第7話)、▼会社員生活が始まった。飛び込み営業でシューズを売れるだけ売れという。苛酷なノルマに打ち勝つのは、頭脳派・稲葉か、いいひと・優二なのか(第8話)。●本巻の特徴/優二への清田の嫌がらせの原因となる事件がこの巻で勃発(第1話)。また優二のライバルとなる稲葉がここから登場する(第4話)。
続きはコチラ



いいひと。(2)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


いいひと。(2)詳細はコチラから



いいひと。(2)


>>>いいひと。(2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」いいひと。(2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するいいひと。(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はいいひと。(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用していいひと。(2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」いいひと。(2)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




ユーザー数がいきなり増加してきたのがBookLive「いいひと。(2)」の現状です。スマホ上で漫画を見ることができるということで、大変な思いをして本を常時携帯することも不要で、カバンの中の荷物の軽量化が図れます。
本を買う代金は、1冊ずつの単価で見れば安いかもしれませんが、何冊も購入すれば月々の料金はかなり膨らむことになります。読み放題を利用すれば月額の利用料金が定額なので、支出を抑えることが可能です。
コミックの売り上げは、だいぶ前から低下の一途を辿っているのです。古くからの販売戦略に捉われず、集客力のある無料漫画などを提供することで、新規顧客の獲得を目論んでいるのです。
「アニメに関しましては、テレビで見れるものを見ているだけ」というのは過去の話だと考えます。そのわけは、無料アニメ動画等をネット上で視聴するという形が浸透しつつあるからです。
「色々比較しないで決めてしまった」と言う人は、無料電子書籍はどれも似たり寄ったりという認識を持っているのかもしれないですが、細かなサービスは登録する会社によって違いますので、比較することは大切です。




いいひと。(2)の情報概要

                    
作品名 いいひと。(2)
いいひと。(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
いいひと。(2)詳細 いいひと。(2)(コチラクリック)
いいひと。(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント いいひと。(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ