いいひと。(3) ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」のいいひと。(3)無料立ち読み


▼第1話/僕は大丈夫▼第2話/忘れないで▼第3話/あの頃へ▼第4話/FOR MY LIFE▼第5話/Miscast▼第6話/うれしいひとこと▼第7話/しってる?▼第8話/ALONE▼第9話/DON’T CRY ANY MORE▼第10話/天使の休息▼第11話/ゆーじ先輩●主な登場人物/北野優二(札幌の大学から就職で上京。現在は人事部部長の家に居候中)、城山真理子(城山部長の娘。夫に自殺されるという過去を持つ)、有森係長(女性ばかりの部署「LCチーム」のリーダー。最初は優二を目の敵にするが…)●あらすじ/優二の配属先はなんと女性ばかりの部署「LCチーム」だった(第5話)。▼男性に対抗意識バリバリの有森係長を始め女性たちから、かっこうのイジメ対象にされる優二(第6話)。▼が、優二は、どんな仕事もこなしていく。そんな優二に心開いてゆく彼女たちだったが、ついに部署が解散の憂き目に(第8話)。▼有望な企画開発が存続の有無を決めるという。企画書を持ち寄るLCチームのメンバーたち。なかなかいい企画が出ず、焦る有森は部下たちと孤立してしまう。優二はそんな有森を勇気づける(第9話)。▼そして優二の企画をついに有森が認めることに(第10話)。●本巻の特徴/ついに真理子の夫が自殺の原因が明かに!(第2話)番外編として優二と妙子の高校時代のエピソード付(第11話)。
続きはコチラ



いいひと。(3)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


いいひと。(3)詳細はコチラから



いいひと。(3)


>>>いいひと。(3)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」いいひと。(3)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するいいひと。(3)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はいいひと。(3)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用していいひと。(3)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」いいひと。(3)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホやパソコンを使い電子書籍をゲットすれば、バスでの移動中やコーヒータイムなど、好きな時間に楽しめるのです。立ち読みもできちゃうので、書店に立ち寄るなんて必要はないのです。
「連載になっている漫画を読むのが楽しみなんだ」という方にはいらないでしょう。だけど単行本になるまで待ってから買うという方にとっては、購入の前に無料漫画にて中身をチェックできるというのは、間違いなく役に立ちます。
鞄などを持たずに出かけたい男性には、スマホで無料電子書籍を閲覧することができるというのは凄いことです。ある意味ポケット内に入れて書籍を持ち運べるわけなのです。
幅広い本を耽読したいという読書好きにとって、あれこれ買い求めるのは金銭面での負担が大きいと言えます。でも読み放題であれば、書籍に要する料金を安く済ませることが可能です。
電子書籍でなければ漫画を買わないという方が確実に増加しています。カバンなどに入れて持ち歩くなんて不要ですし、片付ける場所も不要だからです。更に無料コミックを利用すれば、試し読みも余裕です。




いいひと。(3)の情報概要

                    
作品名 いいひと。(3)
いいひと。(3)ジャンル 本・雑誌・コミック
いいひと。(3)詳細 いいひと。(3)(コチラクリック)
いいひと。(3)価格(税込) 540円
獲得Tポイント いいひと。(3)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ