星々たち ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」の星々たち無料立ち読み


奔放な実母・咲子とも、二度目の結婚でさずかった娘とも生き別れた塚本千春という女。昭和から平成へと移りゆく時代、血縁にとらわれず、北の大地をさすらう千春は、やがて現代詩の賞を受け、作家を夢見るが……。千春の数奇な生と性、彼女と関わる人々が抱えた闇と光を、研ぎ澄まされた筆致で炙り出す。桜木ワールドの魅力を凝縮した、珠玉の九編。 松田哲夫氏(編集者・書評家)激賞!『一人一人の命が星のように光っている。その輝きを「物語」に結実させたエンディングの鮮やかさは見事!』 ■ひとりワルツ つとめ先のスナックに時折現れる優男・ヤマさんに、咲子はひそかに思いを寄せている。 中学生になった娘の千春と再会を控えた咲子を、ヤマさんはデートに誘う。 ■渚のひと 医大に通う息子が帰省する。久々に家族三人で囲む食卓の準備で内職を早めに切り上げた育子。 隣家の千春は、息子が卒業した高校の後輩にあたるのだが…… ■隠れ家 ススキノの踊り子・麗香は、兄が帰ってきたら舞台を去ると決めていた。その夜、8年ぶりに兄が姿を現した。 ■月見坂 晴彦は高齢の母親と二人暮らしだ。商品の苦情を述べた母への謝罪に訪れたスーパーの配達係の女性を見て、晴彦は…… ■トリコロール 小さな港町で所帯を持って25年。桐子は夫とふたり、理髪店を営んでいる。ひとり息子は家業を継がずに街をはなれている。 ■逃げてきました 市役所勤務のかたわら、詩作をつづけてきた巴五郎。彼が主宰する詩作教室に、塚本千春という30代の女が入会してきた。 ■冬向日葵 罪を犯し、逃げ続けて何年になるだろう――。能登忠治が道北の小さな一杯飲み屋の女将、咲子と暮らして8年が過ぎた。 ■案山子 東京から北海道・十勝に移住、独りで野中の一軒家に暮らす元編集者・河野保徳の前に現れたのは…… ■やや子 図書館司書の田上やや子は、交際半年の恋人に乞われ、彼の母親と会っている。内心、彼と別れようと考えているやや子だったが……
続きはコチラ



星々たち無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


星々たち詳細はコチラから



星々たち


>>>星々たちの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」星々たちの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する星々たちを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は星々たちを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して星々たちを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」星々たちの購入価格は税込で「576円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




購入したい漫画は諸々あるけれど、購入しても収納できないという人もいるようです。そういう理由で、収納箇所を気に掛ける必要のないBookLive「星々たち」を使う人が増えてきたというわけです。
コミックサイトも多々ありますから、比較して使いやすそうなものをチョイスすることが重要です。その為にも、まず第一にそれぞれのサイトの良い所を理解するようにしましょう。
無料漫画に関しましては、書店での立ち読みのようなものだと言えます。ストーリーを一定程度確かめてから買えるので、利用者も安心です。
買うべきかどうか迷っている作品があれば、BookLive「星々たち」のサイトで無料の試し読みを有効利用するのが賢い方法です。斜め読みなどして今一つと思ったら、購入しなければ良いのです。
スマホを利用して電子書籍を購入しておけば、電車やバスでの移動の間や休憩時間など、ちょっとした時間に読めます。立ち読みもできてしまうので、ショップまで行くなどという必要性がありません。




星々たちの情報概要

                    
作品名 星々たち
星々たちジャンル 本・雑誌・コミック
星々たち詳細 星々たち(コチラクリック)
星々たち価格(税込) 576円
獲得Tポイント 星々たち(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ