父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌 ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」の父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌無料立ち読み


〈少しずつ記憶を失くし、ゆっくりゆっくり遠ざかっていく〉認知症を、アメリカでは「ロング・グッドバイ」と表現するそうです。「ぴあ」を退職し専業作家となった盛田氏は、母を亡くした後、父の異変に気づきますが、同時に体調を崩した実妹のサポートも始めます。作家としての時間も失われ始め、「先が見えない」つらさの中、徐々に追い詰められていきます。本書は、息子が父を介護した日々を綴ったノンフィクション。10年後、65歳以上の5人に1人が認知症になると言われる今、何を覚悟し、ゆっくり確実に迫る死と対峙すべきかを教えてくれます。
続きはコチラ



父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌詳細はコチラから



父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌


>>>父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌の購入価格は税込で「1209円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌」はいつも持ち歩いているスマホやノートブックで見ることができます。少しだけ試し読みができますから、その結果次第でその漫画を買うかどうかの結論を出す人が急増していると聞きます。
カバンの類を持ち歩かないという男性たちにとって、スマホで無料電子書籍が堪能できるというのは素晴らしいことです。言ってみれば、ポケットに入れて本を持ち歩くことができるというわけなのです。
常に新しい漫画が追加されるので、何冊読んでも全部読了してしまうおそれがないというのがコミックサイトの利点です。書店ではもう扱われない珍しい作品も購入できます。
試し読みという形で自分が好きな漫画なのかを理解した上で、不安感を抱くことなく購入できるのがネットで読める漫画の特長です。支払いをする前に内容を知ることが出来るので失敗がありません。
BookLive「父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌」を楽しむのであれば、スマホが一番です。PCは重くて持ち運べませんし、タブレットも通勤電車などの中で読みたいという時には、大きすぎて迷惑になると想定されます。




父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌の情報概要

                    
作品名 父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌
父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌ジャンル 本・雑誌・コミック
父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌詳細 父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌(コチラクリック)
父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌価格(税込) 1209円
獲得Tポイント 父よ、ロング・グッドバイ ―男の介護日誌(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ