未来の手紙 ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」の未来の手紙無料立ち読み


いじめを受ける5年生のぼくは、未来のぼくへ手紙を出す。中学1年から32歳まで20年間分。1年ごとの明るい目標を書いた手紙は、毎年ぼくの元へ届けられた。そして33歳になったある日、来るはずのない「未来の手紙」が届く。それは、悪夢の手紙だった……。(表題作) 確実に何かが変わってしまう10代前半の少年少女。その不安と期待を等身大で描く珠玉の短編集。
続きはコチラ



未来の手紙無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


未来の手紙詳細はコチラから



未来の手紙


>>>未来の手紙の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」未来の手紙の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する未来の手紙を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は未来の手紙を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して未来の手紙を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」未来の手紙の購入価格は税込で「594円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホで読むことができるBookLive「未来の手紙」は、出掛ける時の荷物を軽くするのに貢献してくれます。リュックの中に何冊もしまって持ち運ぶなどしなくても、手軽に漫画をエンジョイすることが可能なわけです。
昔のコミックなど、お店では取り寄せを頼まなくてはゲットできない本も、BookLive「未来の手紙」形態でバラエティー豊かに販売されているため、スマホのボタンを操作するだけで買い求めて読むことができます。
BookLive「未来の手紙」を読むと言うなら、やっぱりスマホじゃないでしょうか?PCは重くて持ち歩くなんてことはできませんし、タブレットもバスや電車などの混雑した中で閲覧するというような時には不向きだと考えられるからです。
スマホで読むことのできる電子書籍は、一般的な書籍とは異なり文字サイズを変更することができるので、老眼で読みにくい中高年の方でもスラスラ読めるという長所があると言えます。
あえて電子書籍で購入するという方が増えつつあります。バッグなどと一緒に携帯するなんてこともなくなりますし、収納場所も必要ないという点が評価されているからです。加えて言うと、無料コミックを利用すれば、試し読みも楽勝でできます。




未来の手紙の情報概要

                    
作品名 未来の手紙
未来の手紙ジャンル 本・雑誌・コミック
未来の手紙詳細 未来の手紙(コチラクリック)
未来の手紙価格(税込) 594円
獲得Tポイント 未来の手紙(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ