神の犬(1) ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」の神の犬(1)無料立ち読み


▼第1話/狼の時▼第2話/黒と銀▼第3話/出逢い▼第4話/力を与うもの▼第5話/銀色の風▼第6話/特殊軍事戦闘犬▼第7話/制御不能▼第8話/追う者▼第9話/狙撃▼第10話/谺(こだま)する牙▼第11話/彼方への咆哮●主な登場人物/タイガ(軍事戦闘犬・ブランカと野生の狼との子供)、ナギ(軍事戦闘犬・ブランカと野生の狼との子供、タイガの兄弟)●あらすじ/カナダのグレイト・ベア・レイクでオオカミの生態を追い続けている学者・エリック教授と助手の矢野健太郎は、不思議な光景を目にする。生後6か月の2匹の仔オオカミが、ほかの野生の成獣たちと変わらぬ動きで、狩りに参加しているのだ。ふたりは生命の底知れぬ神秘さに驚嘆する。一方、ロシア共和国のサンクト・ペテルブルグでは、軍事戦闘犬・ブランカを生み出したR共和国が、新たに育てた戦闘犬を使って、ルージン大統領暗殺のチャンスを狙っている……(第1話)。▼グレイト・ベア・レイクにブランカの子供がいるらしいとの情報を得たR共和国軍部は、早速捕獲を開始。仔オオカミの筋力をはるかに超えた跳躍をみせる黒いオオカミ・タイガを捕まえる。銀色の毛を持つタイガの兄弟・ナギは、たった一匹で荒野に残され……(第2話)。●本巻の特徴/R共和国に捕獲されたタイガが、特殊訓練によって徐々に秘めた能力を開花させていく。●その他の登場キャラクター/軍事戦闘犬を養成しているR共和国軍部の中心人物・シュミット大佐(第1~9、11話)、R共和国特殊軍事戦闘犬訓練士でブランカの育ての親・モーリ・ワーレン中尉(第1~11話)、オオカミの生態を研究するエリック教授の助手・鈴木健太郎(第1~11話)
続きはコチラ



神の犬(1)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


神の犬(1)詳細はコチラから



神の犬(1)


>>>神の犬(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」神の犬(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する神の犬(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は神の犬(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して神の犬(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」神の犬(1)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




書店には置かれないというような古いタイトルも、電子書籍なら販売しています。無料コミックの中には、アラフォー世代が昔何度も読んだ漫画もいっぱい見受けられます。
「自分の家に保管したくない」、「愛読していることをトップシークレットにしておきたい」と感じるような漫画でも、BookLive「神の犬(1)」を利用すれば自分以外の人に非公開のまま読むことができるのです。
漫画や書籍を購入したいというときには、ちょっとだけ内容を確認してから決める人が殆どです。無料コミックなら、立ち読み感覚でストーリーをチェックすることができます。
手に入れるかどうか悩むような漫画がある場合には、BookLive「神の犬(1)」のサイトでお金のかからない試し読みを有効利用すると良いでしょう。チョイ読みして面白いと感じなければ、買う必要はないのです。
「連載という形で販売されている漫画を楽しみにしている」という方にはいらないでしょう。ただし単行本になるまで待ってから買うようにしていると言われる方にとっては、購入に先立って無料漫画で中身を確認できるのは、画期的なことだと言えます。




神の犬(1)の情報概要

                    
作品名 神の犬(1)
神の犬(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
神の犬(1)詳細 神の犬(1)(コチラクリック)
神の犬(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 神の犬(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ