神の犬(2) ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」の神の犬(2)無料立ち読み


▼第1話/西より東より▼第2話/黒の群れ▼第3話/風の化身▼第4話/始動▼第5話/森の家▼第6話/ザポリャーリエ(極北)▼第7話/回帰▼第8話/罠▼第9話/火の時▼第10話/燃えあがる森▼第11話/再会▼第12話/生きる●主な登場人物/タイガ(軍事戦闘犬・ブランカと野生の狼との子供)、ナギ(軍事戦闘犬・ブランカと野生の狼との子供、タイガの兄弟)●あらすじ/ブランカの元飼い主・パトリシアは、最近同じ夢を見る。黒毛の犬と銀毛の犬が戦っている夢だ。一方、荒野に残されたままのタイガの兄弟・ナギを探しているR共和国軍のウォルシュ中尉は、仲間のボシュコフ中尉を埋葬しているシェラ・ワーヤキンに出会う。ボシュコフはナギに殺されたのだとワーヤキンに聞かされ……(第1話)。▼帰巣本能に導かれるままアラスカへと走り続けるタイガ。飢えを凌ぐために、ときには家畜を、そして人間までをも襲いながらひたすら東へと走り続ける。そして、はるか西の方角から放たれるタイガの“怒り”に感応したナギもまた、まっすぐ西へと走り出す……(第2話)。●本巻の特徴/互いに引きつけられるようにタイガとナギが、R共和国軍をはじめとした人間たちの追撃をかわしながら厳冬の荒野を走り続ける。そして、カナダのコリムスク村で出会った2匹の兄弟は……。●その他の登場人物/ブランカの元飼い主・パトリシア(第1、3~5、10~12話)、軍事戦闘犬を養成しているR共和国軍部の中心人物・シュミット大佐(第4、6~10話)、オオカミの生態を研究するエリック教授の助手・鈴木健太郎(第1~5、7、10~12話)
続きはコチラ



神の犬(2)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


神の犬(2)詳細はコチラから



神の犬(2)


>>>神の犬(2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」神の犬(2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する神の犬(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は神の犬(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して神の犬(2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」神の犬(2)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




頻繁にコミックを読むなら、コミックサイトが重宝します。買うのも簡単便利ですし、新たに出版されるコミックを手に入れたいとのことで、わざわざショップに出かけて行って予約を入れるといった手間を掛ける必要もなくなります。
幼少期に繰り返し楽しんだ思い出のある漫画も、BookLive「神の犬(2)」としてダウンロードできます。家の近くの書店では扱われない漫画も山ほどあるのが利点だと言えるのです。
さくっとDLして読み進めることができるというのが、無料電子書籍が評価されている理由です。店舗まで出向いて行く必要も、インターネットでオーダーした書籍を受け取る必要もないというわけです。
「本棚が漫画で溢れている状態で難儀しているので、買うのを躊躇ってしまう」という事態に陥らないのが、BookLive「神の犬(2)」が人気になっている理由なのです。次々に購入しようとも、保管場所を心配する必要はありません。
大体の本屋では、店頭に出している漫画の立ち読み防止策として、ビニールカバーをつけるのが通例です。BookLive「神の犬(2)」なら試し読みが可能ですから、絵柄や話などを確かめてから買うか判断できます。




神の犬(2)の情報概要

                    
作品名 神の犬(2)
神の犬(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
神の犬(2)詳細 神の犬(2)(コチラクリック)
神の犬(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 神の犬(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ