てんねん(5) ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」のてんねん(5)無料立ち読み


関西ヤンキーの大ボス、御光鯛二。ヤクザさえも恐れない彼だったが、ひとつだけ弱みがあった。死んだはずの人間が見えてしまうのだ…!大叔父・空然の遺言に従い、出家して僧名「天然」を名乗ることになった鯛二。円楽寺の小坊主として修行を始めた彼は、やがて僧侶という職業が持つ独特な役割に気付いてゆく…。武闘派坊主のハートフル・ストーリー!待望の第5巻配信。
続きはコチラ



てんねん(5)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


てんねん(5)詳細はコチラから



てんねん(5)


>>>てんねん(5)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」てんねん(5)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するてんねん(5)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はてんねん(5)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用しててんねん(5)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」てんねん(5)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「てんねん(5)」を拡散する為の販促法として、試し読みが可能というのは斬新なアイデアだと思われます。時間や場所に関係なく本の中身を把握できるので、暇な時間を上手に利用して漫画選定ができます。
いつも持ち歩くスマホにこれから買う漫画全部を保存しちゃえば、本棚の空きスペースを危惧する必要などないのです。ひとまず無料コミックからスタートしてみてください。
コミックブックと言うと、「中高生向けに作られたもの」だと考えているのではありませんか?ところがここ最近のBookLive「てんねん(5)」には、30代~40代の方が「昔懐かしい」と思えるような作品も多く含まれます。
コミックは、本屋でパラパラ見て買うかを判断する人が大半だと聞きます。だけども、近年はBookLive「てんねん(5)」を利用して簡単に内容を確認して、その本について買う・買わないを決める人が多いようです。
「電車などで移動している間に漫画を開くなんて絶対にできない」とおっしゃる方でも、スマホの中に漫画をDLすれば、人のことを考えることがなくなります。このような所がBookLive「てんねん(5)」の長所です。




てんねん(5)の情報概要

                    
作品名 てんねん(5)
てんねん(5)ジャンル 本・雑誌・コミック
てんねん(5)詳細 てんねん(5)(コチラクリック)
てんねん(5)価格(税込) 540円
獲得Tポイント てんねん(5)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ