ザ・ボーイズ 1 ブックライブ 買った 評判 口コミ

BookLive「ブックライブ」のザ・ボーイズ 1無料立ち読み


「誰がウォッチメンを見張るのか?」という古くからの問いに答えた作品、それがこの『ザ・ボーイズ』だ ――サイモン・ペッグ 『ヒットマン』や『プリーチャー』など数多くの人気作を世に出しているガース・エニスと、『Transmetropolitan』のダリック・ロバートソンがタッグを組んだヒットシリーズ『ザ・ボーイズ』の翻訳版が日本初登場。 危険でクレイジーな“スーパーヒーローのお目付役兼後始末屋”「ザ・ボーイズ」の活躍を描いたアンチヒーローコミック。 コスチュームを着たヒーローが空を飛び、マスクをつけたヴィジランテ(自警団)たちが夜を徘徊する世界では、彼らがヤリすぎないよう誰かが見張っていなければならない。 なぜならスーパーヒーローの中には、必ずしも“正義の味方”とは言えないような、やっかいな連中も存在するからだ。 そこで登場したのが「ザ・ボーイズ」だ。 ある意味、地上で最も危険な能力を持つスーパーヒーローに対抗するため、CIAが招集したのは、やっぱり危険でクレイジー、一筋縄ではいかないやっかいなヤツらだった。 ビリー・ブッチャー、ウィー・ヒューイ、マザーズ・ミルク、フレンチマン、ザ・フィーメール、彼らは今日も“スーパーヒーローどものご乱行”に目を光らせる! 本書は人気シリーズ『ザ・ボーイズ』全12巻のうち、「Vol.1:The Name of the Game」と「Vol.2:Get Some」を合本した翻訳版です。 また、「ザ・ボーイズ」のメンバーのひとりウィー・ヒューイのモデルで、『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ』『ミッション:インポッシブル』『スター・トレック』など数々の映画にも出演している英国のコメディアン・俳優・脚本家サイモン・ペッグが序文を寄せています。
続きはコチラ



ザ・ボーイズ 1無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ザ・ボーイズ 1詳細はコチラから



ザ・ボーイズ 1


>>>ザ・ボーイズ 1の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ザ・ボーイズ 1の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するザ・ボーイズ 1を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はザ・ボーイズ 1を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してザ・ボーイズ 1を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ザ・ボーイズ 1の購入価格は税込で「3240円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




本というものは返品は認められないので、中身を知ってから買いたい人には、試し読みができる無料電子書籍は非常に便利なはずです。漫画も中身をチェックしてから買い求めることができます。
スマホユーザーなら、気楽に漫画を楽しむことができるのが、コミックサイトの特長です。単冊で買うタイプのサイトや1カ月定額料金のサイトなどがあります。
BookLive「ザ・ボーイズ 1」の営業戦略として、試し読みができるという仕組みは完璧なアイデアではないでしょうか。どんなときでも物語の内容を読むことが可能なので、休憩時間を賢く使って漫画を選べます。
本の購入代金というものは、1冊ずつの代金で見れば安いと言えますが、いっぱい購入すれば、毎月の料金は高額になります。読み放題を利用するようにすれば月額料金が固定なので、書籍代を抑えられます。
電子書籍の関心度は、ここ1~2年特に高くなってきているようです。そうした状況において、利用者が増加傾向にあるのが読み放題というサービスになります。購入代金を心配する必要がないのが一番の利点です。




ザ・ボーイズ 1の情報概要

                    
作品名 ザ・ボーイズ 1
ザ・ボーイズ 1ジャンル 本・雑誌・コミック
ザ・ボーイズ 1詳細 ザ・ボーイズ 1(コチラクリック)
ザ・ボーイズ 1価格(税込) 3240円
獲得Tポイント ザ・ボーイズ 1(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ